All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.17 (Mon)

肺に新たな影が…アッチョンブリケ!)^o^(

超久々の更新です。

自分でも、まさか転移がこんなに早いと思っていなかった。

えー、4月10日の退院の後、同月末から抗がん剤飲み始め、当初副作用がそれほどでなかったため、5月から仕事に復帰してます(復帰といっても、3月に研修スタートで4月から勤務の予定だったのが、5月研修、6月から本チャン勤務になったってコトですが…)。

その後6月頃抗がん剤副作用(口内炎、手足症など)が酷くなり、10日くらいお休みもらったりしながらも何とか4クール(休薬期間入れて半年)飲み終えることが出来ました。
これでしばらくは、3か月~半年ごとの経過観察のみと思っていたら、飲み終えた直後、術後半年のCT検査で肺に新たな影が発覚してしまったのです…。

大きさがまだ5mm以下ってコトで育たない可能性もあり、しばらく様子見でよいとのことですが、来る11月28日にCTの再検査があり、大きくなるようなら治療せねばならんとのこと。
基本は切除になると思うので、また手術入院です。
そのCT検査の結果が出るのが12月4日なので、入院するとしたら来年正月休みが終わったあたりと思われますが…。

肺に行ってれば肝臓にも行くので…。
しかも、直腸がんの5年生存率、転移や再発がなければ6~7割あるのですが、転移・再発した場合ステージⅣってコトになり、5年生存率も15~16%に下がっちゃいます。

どうも自分の時間はあまり残されていないのかも知れない、という実感がジワジワ来てます。

とりあえず検査までしばらくあるから、その間だけでもがんのことはなるべく忘れて過ごしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 顛末記 直腸がん 大腸がん 肺転移

16:22  |  顛末記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gangan38.blog.fc2.com/tb.php/10-bc534831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。