All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.15 (Sun)

直腸がん顛末記 09 術後1年検査

去る2015年3月10日、東京大空襲の日に術後1年の検査があったのですが…今回もひでー目に遭いますた。(^_^;)

もちろん大腸内視鏡検査のコトです。
朝9時前に病院到着後、先ず採血。
おなかのエコーの後の採尿と、肺と骨盤のCT検査はちゃっちゃと終了。
11時前に下剤飲み始めました。
今回は癌がなくなってるし、フツーに済むかと思ったら大間違い。
12時過ぎには下剤を飲み終えたのに、午後2時過ぎてもお通じが1回しかありません。
別に便秘してる訳でもなかったし。

でも、実は入院中に2度受けた大腸検査でも同じような状況だったのです。
がんの切除前だったから、直腸にある癌が出口をふさいでいたからだと思ってたんです、これまでは。
ところが事実はそうでなく、そもそもフツーの人より、裕華の腸がかなり長いんだって!
主治医いわく、20センチ切ったけどまだ長い!
聞いてねーよそんな話~。

で、腸が長いため下剤の効果がなく、3時過ぎても出ないので結局カンチョーなりまして、計4回もカンチョーされるハメに…o(_ _o)

カンチョーでも完全にはキレイにならなかったけど、時間もないしってコトで検査室に呼ばれたのが夕方4時半過ぎ。
5時前に検査は終わったけど、鎮痛剤とか点滴で入れてるから休まないとダメってコトで検査受付の椅子で30分待機。
(血管細いタイプなので、点滴入れるのもひと騒動で、結局手首の血管に入れられ、痛いのなんの…(^_^;))
その後心配した父が車で迎えに来てくれて、6時前にやっと帰れました。

かんじんの、大腸検査の結果ですが、とりあえず再発はナシとのこと!
(これで再発してたら、もちろん一揆、打ちこわし!)
あとは、エコーとCTの結果(他臓器転移がないかどうか)を3/19に聞きに行くことになってます。

何が困るって、5年間の経過観察中は、大腸内視鏡を毎年受けねばならんという事実!
もう二度と、受けなくないんですけどっ!!
入院中は2度とも下剤を吐き、今回もギリギリ我慢したけどキモチ悪かった!

主治医からは、次回からは1泊しないと無理だねって言われる始末!

これでCTやエコーの検査結果悪かったら核爆弾落とす!
(ドコに?)

…以上、とりあえず事後報告でした。ಠ_ಠ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 直腸がん 顛末記 大腸内視鏡検査

16:21  |  顛末記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gangan38.blog.fc2.com/tb.php/12-80e694b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。